魅力とその強さ

ホストは高収入を狙えるので、かなり人気の職業です。とくに大阪のような都会でホストをすればあっという間に稼げます。大阪のホストは求人も多数掲載しているので、大阪でホスト求人を探すのは簡単でしょう。ホスト求人に申し込んで、高収入を狙いませんか。もちろん大阪のホストは楽な仕事ではないですが、頑張り次第でしっかりと稼げるので、そういった方には大阪のホスト求人はおすすめです。

男性が夜遊びできるところというのは多いのですが、女性が同じようにできるところというとあまりないのが現実ですが、その数少ない夜遊びの1つがホストということになるかもしれません。

かっこよくてダンディー、しかも紳士的で女性を甘いトークとルックスと笑顔でもてなしてくれるホストというのは女性が1度訪れるとそれにはまってしまい、通いつめてしまうほどの魅力があります。

男性のキャバクラに対して女性のホストという感じで、とにかく居心地がよく、異性にここまで優しくされたことがない女性がそれを経験することで、もう一度通いたいという気持ちになるのです。

ホストはとてもお金がかかり、気に入ったホストを喜ばせたいという気持ちが強くなるので、そのホストの男性のためにお金を使いおいしいお酒を注文するのです。

女性たちは主に会社の社長やその妻、親が裕福であるとか経済的に困っていない女性が多いですし、風俗で仕事をしている女性たちが夜遊びやリフレッシュのために利用することが多いです。

ホストは一時的な癒しを経験する場所であり、ホストに夢中になってしまうとなにかを犠牲にしてもそのホストを手に入れたいという気持ちが強くなる中毒のような状況に陥ってしまうことがあるほど強い誘引力があります。



ホストからネオホストへ


ホストといえば長くて盛った髪をセットし全員黒装束のような衣装をきているイメージがあります。

しかしホスト業界は競争も激しく新しく出来てはつぶれていくお店が多数です。

そこでここ2~3年の間で新しいコンセプトを売りにしているホストクラブが出来てきました。ネオホストと呼ばれるカジュアルなホストが人気を得ているのです。ネオホストは黒いスーツは着ません。普段着なのでまるで大学にいるイケメンやアイドルタレントのように親しみやすいです。

またお酒も飲まずジュースなどでお客と会話します。

営業時間もお昼から行っています。ホストクラブに来た感じではなくまるでかっこいい友達とおしゃべりしているような感覚になるでしょう。

これまでホストに嫌悪していた女性たちをなんとか取り込んでいきたいのです。

またV系衣装のホストがもてなしてくれるホストクラブも存在します。

お店で生演奏して歌ってくれるのでホストクラブに来たというよりもライブハウスにいるようです。

またメイド喫茶のホストバージョンのようなお店やカフェでお茶をするようなホストクラブもあります。

競争の激しい水商売の中で様々なコンセプトで営業するホストクラブはこれからも増え続けるでしょう。



タフなホストに必要なもの


もし男性がホストとして働くことができたら、それはかなりタフであり、強い体が必要になるということになります。

お酒をたくさん飲む状況に身を置くことになりますし、夜遅くまでそうしたところで働くことで疲れはかなり溜まっていきます。

お客の女性たちにもてもてになり、それは楽しいときもあるとはいえ、自分の好みでもないあるいは最も苦手なタイプの女性を褒めたり好意を持ったりしなければならず、人間関係でのストレスはかなり大きなものになります。

高収入なのは魅力ですが、その仕事を始めてはみたものの、続けることができずに辞めてしまう男性はたくさんいます。

大阪のホストはただ仕事をしていればよいというものではなく、お店の売り上げ、つまり結果が大きく求められますので、その面であまり貢献しないと厳しい要求を受けることになることがあります。

その日のお店の営業が終わると、すぐにミーティングが行われ、反省点などが話し合われることもあり、なかなか仕事が終わってもすぐに帰宅できないということがあるのです。

バランスの取れた食事をすること、どのように睡眠時間を十分に取るのか、そしてストレスをどのように発散するのか、そのようなことが大阪のホストには特に必要なのです。




Pick up site





大阪でホストに行くなら難波にいきましょう。難波ミナミで人気のミナミホストクラブ「グループM」があります。数々の実績を残しており、支持率の高いホストクラブですよ。

ホストとして大金を稼ぐ為

見つめる男性

私の友人でホストとして働いている友人がいます。現在は働いているお店でも上位の人気のあるホストで、毎月驚くほど稼いでいます。その友人にホストになったきっかけを聞く機会がありました。まずホストになった理由は、色々な職業の人との出会いが多い事です。もちろんお客さんは女性で、OLや主婦、風俗関係、芸能関係など様々です。普段ではなかなか出会う事が出来ない人も来るみたいで、純粋に出会いが多いみたいです。…

ホストにはまっていた会社の先輩

笑う男性

わたしが「ホスト」という言葉で連想するのは、絶賛ホストにはまり中の会社の先輩です。とはいっても、彼女は四六時中ホストの話をしてくるわけではなく、偶然お酒の席でかなり酔っぱらっていた彼女がぽろっとこぼした言葉でホストにはまっている事実を知りました。でもその分生生しいというか、普段はあまり言いたくないんだろうなという感じが見て取れて、悲しい気持ちにはなります(笑)。もともとわたしの彼女への印象は…

父が昔ホストをしていました

新聞を見る男性

私は叔父さんから父の若い時の話しを聞きました。父は今では大工をしていますが、昔はホストをしていたのです。その事を聞いて私はとてもびっくりしています。しかも当時はかなり人気のある、ナンバーワンホストだったみたいです。正直信じれません。今の父を見ていると、全く想像できないのです。今では太ってかなりのビール腹なのです。そして少しはげています。その父が約二十年前はホストをしていたのです。ホストをして…

ホストになった彼と私の楽しかった頃。

イケメン

私の独身時代、最後の元彼の話しです。グラブで、出会った彼。素敵でした。私の一目惚れから始まった恋でした。甘いマスクでちょっと無口な感じの彼。田舎街では珍しい、スマートな洗練された感じでした。後から知りましたが、それもそのはず、街一番のクラブのママさんの息子だったのです。ある日、本当に突然、その日は、やってきたのです。彼のママがお店をやめて、その店を彼に譲るというのです。しかも、彼は、ただのク…